社長ブログ

2019/02/07

道路開通!

平成30年度中となっていた、新名神高速道路の新四日市JCTー亀山西JCT間23kmと、東海環状自動車道の大安ICー東員IC間約6kmが2019年3月17日(日)16時に開通決定。

今回の開通で、静岡県の御殿場JCT〜滋賀県の草津JCTまでの間(約330km)が、新東名・新名神と東名・名神によるダブルネットワーク化が形成されることに。

特に新名神が伊勢湾岸道と直結できることで、数年前から慢性的な渋滞箇所であった東名阪道・亀山JCTー四日市JCT間の大幅な渋滞緩和が見込まれます。

鈴鹿山脈の麓なので冬場は積雪の影響も少しはあると思いますが、それでも従来の東名阪道と新名神の2本が三重県北部を縦断するかたちになるので利便性が上がるのと選択肢が増えるのは嬉しいところ。

これに加えて、一般道では一足先の2月17日(日)に国道23号中勢バイパス鈴鹿・津工区(約3km)が開通予定。

今回の開通で鈴鹿市から松阪市までが繋がることになり、こちらも我々三重県中部に暮らしている立場でいえば利便性が格段に高まり嬉しい限り。

個人的には渋滞の名所?である国道23号線の三重大学前付近や、四日市市内の縦断が今よりも良くなれば更に嬉しいのだけどな〜。

イベントの相談をしたいのですが とお伝えください

CONTACT

津 本社 059-226-4507

伊勢営業所 0596-28-6474

営業時間:8:30~17:30

メールでのお問い合わせはこちらまで

メールでのお問い合わせはこちらまで