社長ブログ

2021/05/06

プロの解説!

ゴールデンウィーク最終日だったこどもの日。

自宅で昼食後にNHKの連続テレビ小説「おちょやん」が終わると、そのままプロ野球「巨人対広島」が始まりました。

別にそれを観たかった訳ではないのですが、久しぶりに野球中継を観るのも良いかとチャンネルはそのまま。

当日の解説者は元プロ野球選手の和田一浩さん、藤川球児さんの2人。

プレーボールは13:30からですが、生中継自体は13:00より始まり、試合前の時間を利用して両チームの状況や見どころ情報はもとより、子供の日らしくチビッコ達の質問に解説の2人が答えるコーナーなども。

子ども達からのシンプルで微笑ましいものや面白い生質問に対しても2人が真摯に答えていたのですが、野球に関する質問だけでないことでも、1人の大人として考え方や生き方などを子供達が理解しやすいように一生懸命答えている優しさを感じる場面も。

試合前は雨上がりで曇っていたのが徐々に晴れ間が出てきて、試合後半ではセンターの守備では打った球の行方を見失う程の日差しに。

試合はホームゲームの広島が0-4で敗れ、たくさん訪れていたカープファンや子供達には残念な結果。

しかし2人の掛け合いに加えて、野手と投手経験者からみたそれぞれの解説がとても分かりやすく、その道のプロとして経験や実績のある人たちの言葉は重みがあると共に、緻密で繊細な技術的や心理面、戦況や采配などについても具体的かつ理論的で非常に聞き応えがありました。

特に藤川さんの投手目線での解説では、戦略的にワザとストライクではないボール球を狙って投げる話などは目から鱗。

また、それぞれが対戦カードのOB選手ではなかったので、中立公平な点も良かったです。

どちらかのチームを応援するわけでもなく、ただ解説を聞きたいだけで試合終了まで見てしまったのは初めての経験でした。

放送中に視聴者から番組へのTwitterやメールなども随時流されており、その中でお金を出してでも2人の解説を聞きたいという旨や2人の解説に対する絶賛のコメントも見かけましたが、実際自分も完全に同意。

それとともに自分自身にも置き換えて、これからも自分の仕事に対して日々精進しないといけないなと身が引き締まる想いのこどもの日でした。

イベントの相談をしたいのですが とお伝えください

CONTACT

津 本社 059-226-4507

伊勢営業所 0596-28-6474

営業時間:8:30~17:30

メールでのお問い合わせはこちらまで

メールでのお問い合わせはこちらまで